ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > 移住促進 > 当別町移住情報 > 「当別町でのおためし暮らし」をしてみませんか?

「当別町でのおためし暮らし」をしてみませんか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月18日更新

ロングステイ

北海道に移住したいけど、まずは一定期間住んでみて地域のことを良く知りたい・・・・
北海道に季節移住ロングステイしたい・・・・

そんな皆さんの願いを叶えるため、住んでみたい当別推進協議会では
「当別町でのおためし暮らし事業」を行っています

滞在中の各種プログラムは?

町内案内

買い物場所や各種施設など、当別町で生活するにおいて必要な情報をご案内します。

各種体験プログラムのご案内

皆さんのご希望を聞き、当別町内や近隣市町村で参加可能なプログラムをご案内します。

「おためし暮らし」参加までの流れ

  1. お電話、メールなどで希望する不動産物件と空き状況を確認
  2. 申し込み
  3. 滞在先住居所有者と契約
  4. おためし暮らし開始(各種ガイド、体験プログラム情報等の提供)

当別町までの移動について

 交通手段については、各自で飛行機、フェリー、レンタカーなどを 手配のうえ、ご自宅から当別町までお越しください。
※大洗⇔苫小牧間の「商船三井フェリー」をご利用される方は割引制度があります(詳しくはお問い合わせ下さい)。

滞在中のお住まい

夫婦2人が一般的な生活に必要な物品を取り揃えています。(エスポアール松岡は1人分の物品になります。)
料金については家賃、光熱水費、駐車場代、生活用品レンタル料、清掃料込みの金額です。

受け入れ住宅一覧はこちら

受け入れ住宅の空き状況はこちら(当別町ロングステイサービスのホームページへ移動します)

※滞在中のお電話はお客様の携帯電話で対応願います。
※料金は滞在先不動産の家主にお支払いいただきます。 

おためし暮らしに参加された方々の感想

 申込書をダウンロード [PDFファイル/82KB] [Wordファイル/21KB]

お申し込み・お問合せ先

住んでみたい当別推進協議会事務局
 〒061-0292
 北海道石狩郡当別町白樺町58番地9 当別町役場企画部企画課移住観光係
       いしはら のぶとし ちば けいこ 
   担当  石原  信登志  千葉 圭子       

   電  話 0133-23-3073  Fax 0133-23-3206
     e-mail  ijuアットマークtown.tobetsu.hokkaido.jp
(迷惑メール対策の為、送信する場合は"アットマーク"を"@"と書き換えて下さい。)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)