ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町の紹介 > 広報 > 広報とうべつ・まちの話題 > 【時事】当別高校保育コース卒業制作発表で子育て中のママと交流 H29.2.1

【時事】当別高校保育コース卒業制作発表で子育て中のママと交流 H29.2.1

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月1日更新

 当別高校家政科保育コースの卒業制作発表会が学校内で行われ、町子育て支援センターを利用する親子が招かれました。高校の教室に、わなげ、的当て、リンゴ狩りゲームなどの遊び場をつくり、将来保育士・幼稚園教諭を目指す生徒が丁寧に対応し、参加した乳幼児を楽しませていました。

 「卒業制作発表の内容は、4月から企画し、夏休みの期間中に試作品などをつくり、意見を出し合いながらみんなで協力してきました」と代表の細川麻衣さん(3年生)は語ってくれました。 いろいろな遊びをした後に白雪姫の人形劇も披露され、子どもたちは真剣な表情で見ていました。

 高校生からは、「実習などで子どもたちと接することがあっても、保護者と話をする機会があまりなかった。今日は保護者と子育てなどについて意見交換ができたので、今後の参考になった」などの感想が述べられました。また、参観された保護者からは、「準備は大変だったと思うが、子どもたちもとても楽しんだと思う。保育士・幼稚園教諭に向けてがんばってください」と激励の言葉を送っていました。

 今年の事業は石狩振興局の「地域特性を活かした総合的な少子化対策推進事業」との合同事業となっています。

保育コース卒業発表 保育コース卒業発表2

保育コース卒業発表3 保育コース卒業発表4

保育コース卒業発表5 保育コース卒業発表6