ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町の紹介 > 広報 > 広報とうべつ・まちの話題 > 【時事】災害時のために!消防署が警防訓練を実施  H30.8.28

【時事】災害時のために!消防署が警防訓練を実施  H30.8.28

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月31日更新

 当別消防署が災害時の人命救助を想定した警防訓練をひまわり団地で行いました。これはすでに解体が決まっているひまわり団地を利用して、災害時における署員の基礎知識向上と救助活動の手技の習得を目的に実施されました。

 今回は人工的に無害な煙を発生させ煙が充満した居室内を再現し、逃げ遅れた人を救助する訓練や、施錠された出火建物を想定し、ベランダや玄関を破壊し進入口を作る訓練など、全部で4種類の訓練が行われました。

 当別消防署によると、通常実施している訓練と違い、実際使われていた建物で実災害に近い形で実施でき、大変有意義で緊張感のあるものだったとのことです。

1 2

3 4 

5 6