ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町の紹介 > 広報 > 広報とうべつ・まちの話題 > 【時事】子どもたちの歓声響く 第33回あそ雪の広場 H27.2.14~15

【時事】子どもたちの歓声響く 第33回あそ雪の広場 H27.2.14~15

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月16日更新
 親子で楽しめる当別町の雪まつり「第33回あそ雪の広場」(あそ雪の広場実行委員会主催)が阿蘇公園で開催され、延べ5,000人が来場しました。

 寒さが厳しい中、時折吹雪くこともありましたが、大型滑り台や雪上車の乗車体験、馬そり、スノーモービルなどを楽しもうと、開場から多くの家族連れや子どもたちが訪れ、冬ならではのイベントを満喫していました。

 また、14日の夜に行われた花火大会を見学した来場者からは、「毎年、見ていますが空気が澄んでいるので、花火がとても綺麗に見えました。来年も楽しみにしています」と話していました。

花火大会の様子 多くの来場者が打ちあがる花火に見とれていました

子どもジャズダンス 大型滑り台は待ち時間も無く大人気!

当別町イメージキャラクター「とべのすけ」滑り台も登場 楽しそうな子どもたち

THE★北海道医療大学のヨサコイ スノーモービルも大人気

ホットチョコレートドリンクの無料提供もありました 迫力満点の馬そり

会場の様子 餅まきも行われました