ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育行政情報
高校生等奨学金
一貫教育の推進
町立学校
社会教育施設のご案内
図書室のご案内
各種イベントのお知らせ
スポーツ事業のお知らせ
歴史と文化財のお知らせ
社会教育関係各種申請
社会教育関係各種計画・委員会等
子ども子育て
申請書ダウンロード

当別町学校開放事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月31日更新

 当別町教育委員会では、定期的なスポーツ・レクリエーション活動の場の提供と、生涯スポーツ活動の活性化を目的に町内小・中学校の体育館とグラウンドを町内の各スポーツ団体に開放しています!
 利用には、まず登録が必要になりますので、当別町教育委員会社会教育課生涯学習係までお問合せください。

年末年始の開放休止日や、学校行事(入学式・卒業式・運動会・学習発表会等)により開放中止となる期間があります。

開放校
 1)当別町立当別小学校    
 2)当別町立西当別小学校    
 3)当別町立当別中学校       
 4)当別町立西当別中学校    

対象団体
 1)10名以上の会員による団体。(活動人数が極端に少ない場合は、年度途中でも利用中止とさせていただく場合があります。)
 2)次のうち、1つの条件を満たす団体。
  ○会員が町内に在住または勤務している団体。 ○当別町スポーツ少年団加盟団体及び町内の青少年育成団体。
  ○当別町体育協会加盟団体。 ○北海道医療大学の学生による団体。

使用料
 各団体が利用にあたり照明器具を使用した場合は、体育館・グラウンドともに1時間あたり200円の電気使用料がかかります。
 体育館利用団体は、使用後に体育館使用日誌に使用時間を記入し、グラウンド利用団体は使用報告書に使用時間を記入し翌月15日までに教育委員会に提出してもらいます。
ただし、当別町スポーツ少年団加盟団体及び青少年育成団体は電気使用料を免除します。