ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 消防 > 石狩北部地区消防事務組合 当別消防署 > 令和元年 秋の火災予防運動を実施しました!!

令和元年 秋の火災予防運動を実施しました!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月11日更新

当別消防署・当別消防団では、10月15日(火曜日)から31日(木曜日)までの17日間、「秋の火災予防運動」を実施しました。期間中には、消防署をはじめ、町内の各事業所などで火災予防運動の「のぼり」の掲揚、「火災予防運動ポスター」の掲示を実施していただきました。また、消防署職員・女性消防団員が一人暮らしの高齢者宅を訪問し火災予防の呼びかけや、「北欧の風 道の駅 とうべつ」にて住宅用火災警報器PRティッシュなどを配布しながら町民の方々へより広く火災予防広報活動を行いました。さらには、消防・防災クイズを実施し、クイズを通じて防火防災意識を高めていただきました。

 これからの時期は気温が低くなり暖房機器の使用が欠かせなくなりますが、使用される前には、機器の点検や清掃をし、より一層火災予防を心掛けるよう、お願い致します。

 火災が発生した際に早期に知らせてくれて、住民の皆さんの命を守る「住宅用火災警報器」は、設置が義務化されてから10年以上が経過しました。令和元年11月現在の当別町の住宅用火災警報器の設置率は80%です。まだ、設置されていないお宅には是非、設置をお願いします。既に設置されている方は、住宅用火災警報器の定期的な電池の確認や、清掃を行うよう心掛けてください。

  防火訪問 街頭広報(令和元年)

「消防・防災クイズ」の結果について

 10月1日から10月20日までの期間、多数の回答をしていただきありがとうございました。

全問正解された方の中から抽選で10名の方に、記念品を贈呈しました。

 クイズの回答は次のとおりです。

消防・防災クイズの回答はこちら [PDFファイル/132KB] 

 消防防災クイズ1 消防防災クイズ2

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)