ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 150年記念事業室 > 2020年は当別町150年

2020年は当別町150年

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月1日更新

いよいよ当別町は150年を迎えました

2020年、当別町は仙台藩岩出山領主伊達邦直公が入植してから150年の節目を迎えました。
この記念すべき年を当別町民が一体となって盛り上げ、今後のまちの発展に繋げていくため、昨年はメッセージキャンバス、記念シンボルマークの作成、町民意見交換会、小中高大タウンミーティングを行いプレイベントで発表しました。
その様子を撮りためた「プロジェクトフィルム」をダイジェスト版公開します。
※プレイベントのオープニングで放映されたものです。
150シンボルマーク