ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 臨時福祉給付金(経済対策分)について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 高齢者福祉 > 臨時福祉給付金(経済対策分)について

臨時福祉給付金(経済対策分)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

 平成26年4月からの消費税引上げに際し、所得の少ない方への経済的な負担を軽減するため、「臨時福祉給付金(経済対策分)」を実施します。

 支給対象者

 平成28年度臨時福祉給付金(3,000円)の支給対象者の方

※ 平成28年1月1日時点で当別町に住民票があり、平成28年度分町民税の均等割が課税(または課税者に扶養等)されていない方。

※ 生活保護等を受けている方は対象となりません。

給付額

 支給対象者1人当たり 15,000円

申請手続き等

(1) 平成29年4月上旬に、対象となる可能性のある方へ申請書等を郵送します。

(2) 町から申請書が届きましたら、記入のうえ、本人確認書類等を添付し、返送してください。

※申請書等の郵送がされなかった場合であっても、ご自身が支給対象者と思われる方は、お問合せください。

※平成28年1月2日以降に転入された方は、前住所地での申請となりますので、具体的な申請期間や手続きについては、前住所地の所在市町村へご確認ください。

申請書提出期限

 平成29年4月5日(水曜日)~平成29年8月4日(金曜日)

給付金の受取方法

 申請書で希望した指定口座に入金されます。

配偶者からの暴力を理由に避難している方について

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、一定の要件を満たしている場合は、手続により、ご本人に給付金を支給することができます。該当と思われる場合はお早めにご相談ください。

給付金の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

 町や厚生労働省などからATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすること、手数料などの振込を求めること等は、絶対にありません。

問合せ

 ▼厚生労働省の相談窓口(専用ダイヤル)

 電話:0570-037-192 【9時~18時】

 ▼臨時福祉給付金実施本部(当別町総合保健福祉センター ゆとろ内)

 電話:0133-25-2667 【8時45分~17時15分(平日のみ)】