ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 予防接種・感染症予防 > 平成29年度 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 平成29年度 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

平成29年度 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月4日更新

 平成29年4月1日から高齢者の肺炎球菌定期予防接種の対象者が変更になります。
 肺炎は日本人の死亡原因の第3位です。その肺炎の原因となる細菌やウイルスの中で、最も多いのが肺炎球菌です。肺炎球菌予防接種は、肺炎球菌が引き起こす病気を予防したり、肺炎にかかった場合に症状を軽くする効果が期待できます。
 ご高齢の方は、肺炎にかかると重症化しやすいため、積極的に予防接種を受けましょう。

接種実施期間

 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで
 ※下記対象者1の方は、接種実施期間後は任意接種となり、全額自己負担となりますのでご注意ください。

対象者

下記の1又は2に該当し接種を希望する方で、過去に成人用の肺炎球菌予防接種を受けたことのない方

1 当別町に住民登録のある下記の生年月日に該当する方

高齢者肺炎球菌予防接種対象者生年月日表
年 齢生 年 月 日
65歳昭和27年4月2日から昭和28年4月1日生まれの方
70歳昭和22年4月2日から昭和23年4月1日生まれの方
75歳昭和17年4月2日から昭和18年4月1日生まれの方
80歳昭和12年4月2日から昭和13年4月1日生まれの方
85歳昭和 7年4月2日から昭和 8年4月1日生まれの方
90歳昭和 2年4月2日から昭和 3年4月1日生まれの方
95歳大正11年4月2日から大正12年4月1日生まれの方
100歳大正 6年4月2日から大正 7年4月1日生まれの方

2 当別町に住民登録のある60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器に重い障害(身体障害者手帳1級程)のある方

※ 上記の生年月日に該当の方は、誕生日前でも接種が可能です。

接種料金

 自己負担額2,500円
 ※上記対象者の生活保護世帯の方は、無料で接種を受けられます。

接種方法

 下記医療機関にて、検温・予診票の記入・問診・診察の結果、接種可能と判断された場合は予防接種を実施します。

 必ず予約してから受診してください。

高齢者肺炎球菌予防接種実施医療機関
医療機関名住所電話番号
おくやま内科・外科クリニック幸町51-3227-5522
勤医協当別診療所末広118-5223-3010
スウェーデン通り内科循環器科クリニック太美町1488-34825-3151
田園通りさわざき医院北栄町17-1325-2055
とうべつ整形外科六軒町72-425-5040
とうべつ内科クリニック西町21-922-1313
堀江病院樺戸町106-2122-3111
北海道医療大学病院札幌市北区あいの里2条5丁目011-778-7575

入院または入所中の方

 入院中、または入所中など上記医療機関以外で接種を希望される方は、担当 ゆとろ 保健福祉課保健医療係 Tel23-2346までお問合せください。

肺炎球菌感染症とは

 肺炎球菌という細菌に感染することによって起こります。この菌は主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて感染します。日本人の約3~5%の高齢者では、鼻やのどの奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。