ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 防犯 > 【お知らせ】止まらない特殊詐欺被害

【お知らせ】止まらない特殊詐欺被害

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月10日更新

止まらない特殊詐欺被害

石狩振興局管内において警察官や金融庁をかたってお宅を来訪し、隙を見てキャシュカードを盗み取る手口の特殊詐欺が連続発生したほか、その予兆と認められる不審電話を多数認知したことから1月30日(木)から2月12日(水)までの2週間石狩振興局管内に特殊詐欺警報を発令し、警察や関係機関等の皆様で警戒を強化中ですが、被害が止まりません。

参考:【お知らせ】特殊詐欺警報が発令されました

2月3日は、札幌市北区及び清田区内でこの手口による被害を1件ずつ認知しており、2件の合計被害金額は1,000万円以上になります。いずれの手口も、警察官をかたる者からの電話で、

  • 詐欺グループを捕まえたがその中に銀行員がいた
  • 銀行員が持っていた名簿にあなたの名前がある
  • 口座から現金が引き出されている
  • 警察官を向かわせる

などと言われ、お宅を訪問した警察官をかたる男が「キャッシュカードを保管する必要がある」と言ってキャッシュカードと暗証番号を記載した紙を封筒に入れさせ、隙を見て偽の封筒とすり替えてキャッシュカードを盗み取って口座から現金を引き出すというものです。

警察官等を名乗っていても、安易に信用しないでください。

警察官を名乗る電話があった場合には、

  • 電話の相手の所属・氏名・警察署の電話番号を聞いた上で一旦電話を切る
  • 相手が教えた電話番号には電話を掛けず、自分で調べた警察の電話番号に電話をして事実の確認をする(または相談する)

ことを心がけてください。

警察官を名乗った者が来訪しても、キャッシュカードを渡したり、暗証番号を教えたりしないでください。

特殊詐欺警報の発令

特殊詐欺警報の発令 [PDFファイル/237KB]

情報提供のお願い

上記のような不審電話があった場合は、警察相談(#9110)または環境生活課町民生活係(23-3209)までご連絡をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)