ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 建設課 > 白樺公園の活用に関するサウンディング型市場調査結果概要

白樺公園の活用に関するサウンディング型市場調査結果概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月5日更新

白樺公園の活用に関するサウンディング型市場調査結果概要

調査の目的

白樺公園の新たな活用のあり方について民間事業者との対話を通じて検討し、利活用の方向性、市場性の有無・確保に向けたアイデアを得るためサウンディング型市場調査を実施しました。

調査の経過

平成30年11月12日 募集要項の公表
平成30年12月14日 事前説明会の開催(10事業者参加)
平成31年 1月 8日 対話への参加申し込み締め切り
平成31年 1月15日~31日 対話の実施(5事業者参加)

提案された活用アイデア

(1)官民複合施設
 ・施設を複合化(役場庁舎、コミュニティセンター、図書館、カフェ等)し、交流が生まれる場所として整備する。
 ・交流スペースには子育て世代や高齢者の拠点機能をもたせる。
(2)スポーツ施設
 ・幼児からシニアまで生涯スポーツとして位置づける。
 ・健康づくりの取り組みとして、大学との連携も考えられる。
(3)防災公園
 ・周辺を含めた区域を防災拠点として、再整備していく。