ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 子育て > 平成29年度保育施設利用の申込受付について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 子ども・子育て > 平成29年度保育施設利用の申込受付について

平成29年度保育施設利用の申込受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月2日更新

平成29年度保育施設利用の申込受付について

 当別町ふとみ保育所・認定こども園当別夢の国幼稚園の利用申し込みをされる方へ

1.保育施設とは

 保育施設とは、お子さんの保護者及び同居の親族等が家庭内でお子さんを保育できない場合、保護者に代わって保育することを目的とした、児童福祉施設です。
 家庭内で保育できない理由(下記の入所基準に合致するもの)がなければ利用できません。
 また、利用開始後において、利用事由に該当しなくなった場合は退所していただきます。

2.保育を必要とする事由

 お子さんの保護者のいずれもが下記条件のどれかに該当し、同居親族等が家庭でお子さんの保育ができないと認められることが必要です。

◆ 就  労:1月において、64時間以上就労することを常態としている場合
◆ 妊娠・出産:出産予定日の8週間前の月の初日から出産日の8週間後の月の末日までの間で必要とする期間
◆ 病気・介護:保護者自身が病気・負傷・障がいを有するか、保護者が病気・負傷・障がいを有する同居の親族を常時介護又は看護している。
◆ 災害:震災・風水害・火災その他の復旧にあたっている。
◆ 求  職:求職活動を継続的に行っていること。
◆ 就  学:保護者が就労を前提に職業訓練校や学校に通学している。
◆ 虐待・DV:虐待やDVのおそれがあると認められること。
◆ 育児休業 :育児休業中も引き続き保育施設の利用が必要であること。

3.保育時間

◆ 開設時間:午前7時30分から午後6時30分まで
◆ 利用時間:開所時間内で保護者の就労時間等により2つの区分で利用できます。

就労時間(1月あたり)区分利用時間
120時間以上保育標準時間午前7時30分から午後6時30分まで
64時間以上120時間未満保育短時間午前8時30分から午後4時30分まで

 なお、保護者の就労時間等の事由で、上記利用時間を越えて保育が必要な方を対象に延長保育を実施しています。

◆ 休 所 日:日祝日、年末年始(12月31日~翌年1月5日)

4.支給認定について

 保育施設を利用するために支給認定を受けていただきます。
◆ 2号認定:満3歳以上で、保育を必要とする事由に該当する場合。
         (小学校就学前まで認定有効)
◆ 3号認定:満3歳未満で、保育を必要とする事由に該当する場合。
         (満3歳の誕生日の前々日まで認定有効)
◆ 年齢による3号から2号への認定変更は町が職権により行います。

5.認定申請・利用申し込みに必要な書類

(1)支給認定申請書兼保育所等入所申込書[PDFファイル/69KB]
(2)保育状況調査票[PDFファイル/33KB]
(3)保育できないことを証明する書類
  ◆ 就  労:雇用証明書(父・母分)[PDFファイル/61KB]・自営業申立書[PDFファイル/473KB]
  ◆ 出  産:母子手帳の写し(母親の氏名欄と出産予定日欄)
  ◆ 病気・介護:病気等である方の医師の診断書等
     ※入(通)院期間、介護が必要で保育ができない旨を明記してもらって下さい。
  ◆ 求  職:誓約書[PDFファイル/121KB]
  ◆ 就  学:在学証明書
  ◆ 災害、虐待・DV:必要に応じて関係機関から書類の提出を求める場合があります。
  ◆ 育児休業:育児休業証明書
(4)両親の平成28年度市町村民税額が確認できるもの(該当の方のみ
  ・ 平成28年1月1日現在、当別町に住民登録がない方は、「平成28年1月1日に住民登録のあった市町村」で
   交付される平成28年度課税証明書を提出して下さい。
  ・  平成28年度住民税の課税情報のない方については、ご連絡しますので「役場税務課税務係」にて申告後写し
   を提出して下さい。
(5)母子手帳の写し(0、1歳児のみ
  健康状態把握のため、入所時直近の乳児検診ページの写し
(6)申請時未提出書類一覧[PDFファイル/177KB]
  入所申し込みの際、提出の間に合わない書類がある場合は、提出して下さい。
(7)その他
  ・ 生活保護世帯の方は、保護決定通知の写しを提出して下さい。
  ・ ひとり親世帯で児童扶養手当を受給されている方は、証書の写しを提出して下さい。

6.書類の提出先

 申込書類については、当別町教育委員会子ども未来課子ども係(当別町総合保健福祉センターゆとろ内)又は各保育施設に提出してください。
※申込書類は、当別町教育委員会子ども未来課子ども係窓口・各保育施設にて配布します。

7.利用前後の注意事項

◆ 利用前に各保育施設にてお子さんの面接を行います。
◆ 利用当初、お子さんが集団に馴染むまで慣らし保育の期間(1週間程度)があります。
   この間は通常より早い時間にお迎えに来て下さい。詳しくは、利用の保育施設にご確認ください。

8.利用者負担額(保育料)

 保護者の町民税額により決定します。
 また、町民税の確定の時期から、利用者負担額の切り替え時期が毎年9月となります。

※例 平成29年度の場合
  4月から8月まで⇒平成28年度(現年度)の町民税額に基づく保育料
  9月から3月まで⇒平成29年度(次年度)の町民税額に基づく保育料

※注意事項
  ・ 入所期間中は、出席の有無に関わらず利用者負担額を納入していただきます。長期入院等の場合については、子ども係までご相談下さい。
  ・ 月の途中入退所の場合、月日数を25とした日割り計算の利用者負担額になります。
  ・ 住宅取得控除、配当控除等の税額控除がある場合については、この税額控除前の町民税額により算定いたします。
  ・ 利用者負担額の算定後、町民税額に変更が生じた場合(修正申告等)は、改めて利用者負担額を算定しますので、子ども係へすみやかにご連絡下さい。

利用者負担額一覧表:[PDFファイル/191KB]

9.その他

◆ 申請・申込内容に著しく虚偽があったとき、理由なく1ヶ月以上欠席したときなどは、当初の決定に関わらず退所していただきます。
◆ 保育施設の給食は、副食のほかに主食(ごはん)を提供しています。そのため、3歳児以上のお子さんについては、利用者負担額とは別に月600円の主食費をいただいています。

詳細・お問い合わせ先

ゆとろ子ども未来課子ども係(電話:0133-23-3024)
認定こども園当別夢の国幼稚園(電話:0133-23-2381)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)