ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > 総合計画 > 当別町の地方創生の取り組みについて
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > 少子化対策 > 当別町の地方創生の取り組みについて
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 各種会議一覧 > 平成28年度の会議 > 当別町の地方創生の取り組みについて

当別町の地方創生の取り組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月22日更新

当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略について

策定の背景 

  2008年に始まった日本の人口減少は、今後加速度的に進むことが予想されており、人口減少による消費・経済力の低下は、日本の経済社会に大きな影響を与えることが心配されています。
 こうした状況を踏まえて、国における急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を改めるし、それぞれの地域で住みよい環境を確保して、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために、まち・ひと・しごと創生法が平成26年11月に公布されました。

 まち・ひと・しごと創生とは

  まち・ひと・しごと創生は、人口減少克服と地方創生をあわせて行うことにより、将来にわたって活力ある日本社会を維持することを目指すものです。
※地方創生:地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続可能な社会を形づくること。

 町では、当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定委員会からの答申内容を踏まえて、平成27年10月29日付けで、下記のとおり策定しましたのでおしらせします。

当別町人口ビジョン [PDFファイル/20MB]
当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/1.93MB]
※両面印刷を想定し、空白ページが挿入されています。

 当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定委員会

 内容は当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定委員会のページへ移動しました。

当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

 当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会は、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)第10条第1項の規定に基づき策定をした当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略について、総合的かつ計画的に推進するため設置するものです。

平成29年度 第3回当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

日時:平成29年8月25日(金曜日)9時30分から

場所:当別町役場 1階 大会議室

<開催内容>

(1) 地方創生加速化交付金及び地方創生推進交付金事業の検証について

平成29年度 第2回当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

日時:平成29年6月27日(火曜日)10時15分から

場所:当別町役場 1階 大会議室

<開催内容>

 (1) 各重点推進プロジェクトに対する意見(評価)の取りまとめについて

平成29年度 第1回当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

日時:平成29年6月6日(火曜日)13時30分から

場所:当別町役場 2階 第二庁舎会議室

<開催内容>

 (1) 総合戦略の進捗状況について

平成28年度 第2回当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

日時:平成29年3月22日(水曜日)13時00分から
場所:当別町役場 1階 大会議室

<開催内容(予定)>

 (1) 総合戦略の進捗状況について

<配布資料等>

 (1)会議次第 [PDFファイル/29KB]

 (2)会議要旨 [PDFファイル/54KB]

平成28年度 第1回当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会

日時:平成28年8月25日(木曜日)15時00分から
場所:当別町役場 1階 大会議室

<開催内容>

 (1) 委員長及び副委員長選出

 (2) 当別町まち・ひと・しごと創生総合戦略の概要について

 (3) 地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生型)に関わる効果検証について

 (4) 今後のスケジュールについて

<配布資料等>

 (1)会議次第 [PDFファイル/48KB]

 (2)【資料1】まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/1.89MB]

 (3)【資料2】地方創生先行型に関わる効果検証 [PDFファイル/1.39MB]

 (4)【資料3】策定スケジュール [PDFファイル/138KB]

 (5)推進委員会条例 [PDFファイル/70KB]

 (6)委員名簿 [PDFファイル/78KB]

 (7)会議要旨 [PDFファイル/157KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)