ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営・行政改革 > 選挙 > 北海道知事選挙及び北海道議会議員選挙について

北海道知事選挙及び北海道議会議員選挙について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月1日更新

北海道知事・北海道議会議員選挙が平成31年4月7日(日曜日)に行われます。

告示日

北海道知事選挙      平成31年3月21日(木曜日)

北海道議会議員選挙   平成31年3月29日(金曜日)

投票日時

平成31年4月7日(日曜日)午前7時から午後8時まで 

期日前投票

平成31年3月22日(金曜日)から4月6日(土曜日)まで

※北海道知事選挙と北海道議会議員選挙を同時に投票できるのは、3月30日(土曜日)からとなっております。

場所

〇当別町役場1階大会議室

〇西当別コミュニティーセンター(平成31年3月30日及び31日のみ)

時間

 午前8時30分から午後8時まで

 ※西当別コミュニティーセンターについては午前8時30分から午後5時まで

入場券

有権者一人ひとりに郵送します。

入場券には、有権者の氏名や投票場所が記載されています。

投票日当日や期日前投票をする時には、忘れずに持ってきてください。

※紛失等で入場券がない場合でも、投票することができますが、本人確認をさせていただくなど手続きがあることから、少し時間をいただきますのでご了承ください。

期日前投票

投票日当日に仕事などのため、投票所で投票できない方は、選挙期日前であっても、投票日と同じく投票用紙を直接投票箱に入れ投票することができます。

転出された方

当別町の選挙人名簿に登録されている方は、道内の他市区町村に転出しても、転出先市区町村の選挙人名簿に登録されるまでは当別町で投票(または期日前投票)できる場合があります。

その際は、引き続き道内に住所を有する確認が必要になります。道外に転出された方は投票できません。

転出先の市区町村で不在者投票する場合は、不在者投票の手続きをして転出先の選挙管理委員会で不在者投票を行ってください。

不在者投票

選挙人名簿登録地(当別町)以外の選挙管理委員会や病院、老人ホームなどで行う投票などは、不在者投票となります。

また、身体に重度な障がいがある方は、郵便等による不在者投票も可能ですのでお問い合わせください。

不在者投票宣誓書(兼請求書)について

不在者投票宣誓書(兼請求書)に記入のうえ、郵送で当別町選挙管理委員会へ提出してください。 

住所 〒061-0292 北海道石狩郡当別町白樺町58番地9 

不在者投票宣誓書(兼請求書)の様式はこちら [PDFファイル/135KB]

※FAX・電子メールでの請求は受け付けておりません。

選挙公報

選挙公報は、候補者自身の政治姿勢や政治信条などが記載されています。

選挙公報は町内会の協力で全戸配付しますが、役場庁舎と太美出張所にも備えています。

ポスター掲示

町内70カ所に立候補者のポスター掲示板を設置します。

掲示板の破損や倒壊を発見したときは、町選挙管理委員会へご連絡ください。

開票所

開票は、平成31年4月7日(日曜日)、21時15分から町総合体育館(白樺町)で行います。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)