ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 危機管理・防災 > 弾道ミサイルが落下する可能性のある場合のメール配信について

弾道ミサイルが落下する可能性のある場合のメール配信について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月16日更新
 弾道ミサイルが北海道に落下する可能性がある場合は、消防庁から携帯電話・スマートフォンに弾道ミサイルの発射情報や避難を呼びかける内容のメール(以下、「エリアメール・緊急速報メール」)が配信されることとなっています。

(※「エリアメール・緊急速報メール」は、登録手続なく、対象地域の携帯電話・スマートフォンに一律配信されることとなっています。)

詳細についてはこちらをご覧ください。