ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 雪害 > 除雪などによる被害の防止について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 道路・雪対策 > 雪対策 > 除雪などによる被害の防止について

除雪などによる被害の防止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月27日更新

 例年、屋根の雪下ろし中や落氷雪による死傷事故が多数発生しています。
 除雪などによる事故を未然に防ぐため、次の事項に注意するようお願いします。

被害防止のために

 1 屋根の雪下ろしをする際には

  (1)複数人で行う          →梯子を支えたり、安全を確認したり、万一の際は救助のために!
                         やむを得ず一人で行う場合は、家族や近所の人に声をかけて!

  (2)滑り止めの装着         →靴や梯子に滑り止めをつける等の工夫を!

  (3)腰に命綱をつける        →万一滑った場合や雪の急落に備えて!

  (4)低い屋根でも油断は禁物! →屋根の上での作業には細心の注意を払いましょう!

  (5)梯子の上り下りには気をつけましょう!

  (6)晴れの日ほど要注意      →屋根の雪がゆるんでいて、転落の危険があります!

  (7)周囲も確認!           →下の通行人や子供などに十分注意を!

  (8)屋根の周りに雪を残して雪下ろし!

 2 除雪機を使用する際には

  (1)服装に注意!          →機械に巻き込まれないように!

  (2)トラブル時はエンジン停止! →雪が詰まった等、トラブル時はエンジンを必ず停止!

  (3)除雪道具はこまめに手入れ、点検を!

  (4)周囲も確認!          →通行人や子供などに十分注意を!

 3 その他の注意事項

  (1)除雪時の健康に注意!    →無理な作業は行わない。除雪後は汗をかいたら着替えを!

  (2)屋根の雪に注意!       →屋根の下を通る時は、「雪」や「つらら」に注意を!

  (3)気象情報に注意を!      →暴風雪や大雪警報が発表されたら、作業を行わない!

  (4)万一に備え、携帯電話の携行を忘れずに!

除雪などによる被害防止のために [PDFファイル/180KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)