ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 電気・ガス・水道 > 上下水道 > 水道・下水道の工事をされるときは

水道・下水道の工事をされるときは

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月1日更新

  給水装置及び排水設備の新設・改造・修理などの工事は、必ず町の指定を受けた工事業者へお申し込みください。
  指定を受けた業者以外で工事を行うと違反となり、工事をやり直していただいたり、水を止めることもあります。

  『当別町指定給水装置工事事業者・排水設備指定業者一覧

工事のお申し込みの際には

工事のお申込みは  

 工事の契約は、指定業者とお客さま自身との間で行なっていただくものです。
 トラブルなどを避けるために、次のような点にご注意ください。
  〇希望する内容の工事を行うことができる指定業者であることをよく確認してください。
  〇複数の指定業者から見積書を取るなどして内容を確認し、納得できる指定業者をお選びください。
  (見積もりが有料となる場合もありますので、事前に確認してください)
  〇工事が始まる前に工事内容や費用などについて十分な説明を受けてください。

下水道への接続

排水設備等確認申請書

 排水設備を設置または改築しようとする方は、「排水設備等確認申請書」を提出し、確認を受けなければなりません。

 排水設備等確認申請書 [PDFファイル/109KB]

排水設備等工事完了・公共下水道使用開始届

 家庭や事業所・店舗などで水道水・地下水を使用して、その汚水を公共下水道に流す場合は、「公共下水道使用開始届」の提出が必要です。(2部提出)
  汚水を公共下水道に流す場合は、下水道使用料を納めていただきます。
 すでに下水道を使用中で、「水道料金・下水道使用料納入通知書」の下水道使用料の欄が空欄になっている方は、必ず連絡してください。

 排水設備等工事完了・公共下水道使用開始届 [PDFファイル/58KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)