ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業振興 > ドローンを活用した地域振興を目指します

ドローンを活用した地域振興を目指します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月21日更新

ドローンを活用した地域振興について

 近年、ドローンはその有用性が評価され、様々な分野において利活用が進められており、今後更なる技術の発達とともに、その利活用範囲の拡大が期待されています。
 行政においても、防災をはじめとした農林業振興、観光、広報などの幅広い分野で活用が見込まれています。

 町では、「ドローンを活用した地域振興」に着目し、平成29年4月1日付けで「北海道ドローン協会」の特別会員として加盟しました。
 今後は、同協会と連携・協力を図り、ドローンの安全な普及を推進するとともに、常設練習場の設置・運営を行う同協会の支援を受けながら、ドローンの利活用を推進していきます。

北海道ドローン協会と包括連携協定を締結

 ドローンを活用した幅広い分野において相互に協力し、安心・安全なまちづくりの推進、産業の振興等に貢献することを目的として、平成29年5月24日付けで北海道ドローン協会と協定を締結しました。
協定
                <協定締結式の様子>
連携イメージ

北海道ドローン協会当別練習場について

 練習場は、ドローンの安全普及や技術の向上、寒冷地対応の研究などのために、北海道ドローン協会が設置(平成29年5月24日開所)し、利用は同協会の会員制となっていますが、今後、町では、同協会と連携し、一般開放などのイベントも計画していきます。
 なお、練習場の本格的な運用は、平成29年7月頃の予定となっており、決まり次第、当HPでもお知らせしますが、詳細は同協会にお問合せください。

○練習場所在地:当別町茂平沢4959
 
◎お問合せ先
 北海道ドローン協会
 電話:011-299-8104 

ドローンの運行について

 ドローンの運行に係る規制などについては、以下をご確認ください。

北海道ドローン協会について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)