ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・健康保険 > 後期高齢者医療 > 保険証が使えない診療について(後期高齢者医療)
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 医療・救急当番医 > 保険証が使えない診療について(後期高齢者医療)

保険証が使えない診療について(後期高齢者医療)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月6日更新

保険証が使えない診療について(後期高齢者医療)

 次に該当するときは、保険診療が受けられない場合や給付が制限される場合があります。

【保険診療が受けられないもの】

 ・ 美容整形、歯列矯正 

 ・ 健康診断、集団検診、予防接種

 ・ 仕事上の病気やけがなど労災保険の適用を受ける診療

【給付が制限されるもの】

 ・ けんかや泥酔などによる病気やけが

 ・ 犯罪や故意による病気やけが

 ・ 医師や保険者からの指示に従わなかったとき

 ・ 監獄などに拘禁されたとき