ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

シンボルマークに込めた想い

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

当別町150年記念シンボルマークに込めた想い

シンボルマーク
当別中・西当別中・当別高の美術部員38人が作り上げた当別町150年記念シンボルマークには一人一人の当別町への想いが詰まっています。
それぞれのマークにはどんな意味が込められているのか。当別町広報紙で順次ご紹介していきます。

Part1(広報令和元年11月号)

part1

Part2(広報令和元年12月号)

part2

Part3(広報令和2年1月号)

part3

Part4(広報令和2年2月号)

part4

Part5(広報令和2年3月号)

part5

Part6(広報令和2年4月号)

part6

Part7(広報令和2年5月号)

part7

Part8(広報令和2年6月号)

part8

Part9(広報令和2年7月号)

part9

Part10(広報令和2年8月号)

part10

Part11(広報令和2年9月号)

pare11

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)