ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

外出自粛時の運動・スポーツの紹介について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月19日更新

外出自粛時の運動・スポーツの紹介

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するためには、一人一人が不要不急の外出を自粛し、他者との接触を8割程度減らすことが必要とされています。
 一方で、身体的及び精神的な健康を維持する上では、体を動かしたり、スポーツを行うことが必要です。
 外出の自粛が続き、屋内で過ごす時間が長くなると活動量が低下し、体力の低下、生活習慣病等の発症や生活機能の低下をきたすリスクが高まります。

 このため、意識的に運動・スポーツに取り組み、体力の低下を防ぎ、健康の保持に努めましょう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)