ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症への6月15日以降の対応方針

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月12日更新

2月25日から町民の皆様に新型コロナウイルス感染症への対応方針をお示しし、6月14日まで町民の皆様のご理解とご協力のもと、感染防止に取り組んできました。

これからは、感染防止対策と日常生活を両立していくために、下記のとおり「新しい生活様式」を実践していきましょう。 

「新しい生活様式」の実践について

(1)  一人ひとりの基本的感染対策の徹底

  <感染予防の3つの基本>

   ・身体的距離の確保 

    ・マスクの着用

   ・手洗い 

(2)  日常生活を営む上での基本的生活様式の実践

  3密(密集・密接、密閉)の回避、こまめに換気、風邪の症状がある場合は無理せず自宅療養

(3)  日常生活の各場面別の生活様式の実践

  買い物は少人数ですいた時間に、公共交通機関利用時の会話は控えめに、

  娯楽・スポーツ等は少人数で距離をとる、食事は持ち帰りや出前の利用

(4)  働き方の新しいスタイル

  在宅勤務やローテーション勤務、時差通勤等の工夫を。

 実践例についてはこちら→「新しい生活様式の実践例 [PDFファイル/96KB]

感染を疑う場合の相談の目安

発熱又は風邪などの比較的軽い症状が続く場合や、息苦しさや強いだるさ、高熱等の強い症状がある場合は、直ぐにPCR検査を受けてください。       

 ●江別保健所 (電話 011-383-2111 開設時間 平日8:45~17:30)

 ●当別町福祉部保健福祉課健康推進係(ゆとろ内)  (電話 23-4044 開設時間 平日8:45~17:15)

【お願い】

 かかりつけ医等医療機関に相談する場合、まずは医療機関にお電話でご相談ください。  

新型コロナウイルスに関する総合相談窓口

当別町総務部総務課 TEL 23-2330

総合相談窓口のページ

E-mail : soumu1@town.tobetsu.hokkaido.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)