ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 予防接種・感染症予防 > 新型コロナウイルス感染症のお知らせ > 北海道のまん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止の取り組み

北海道のまん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止の取り組み

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月21日更新
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために発令されていた緊急事態宣言は6月20日で終了し、北海道はまん延防止等重点措置の適用区域となりました。札幌市が重点措置区域に指定されたほか、当別町は経過区域として、段階的緩和の観点から感染防止対策の一層の徹底を進めます。

北海道における緊急事態措置

期  間

令和3年6月21日(月曜日)から7月11日(日曜日)まで

実施内容

国によるまん延防止等重点措置の適用を踏まえ、札幌市内を措置区域とし、人と人との接触機会を低減するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の6及び同法第24条第9項による道民等に対する要請を行うとともに、必要な協力を働きかける。 なお、感染の再拡大が見られる場合には、速やかに効果的で強い感染対策等を行う。

対象区域

【措置区域】

札幌市

【その他の市町村】

措置区域以外の市町村

ただし、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、 小樽市、旭川市を経過区域として、段階的緩和の観点から感染防止対策の一層の徹底を働きかける。

その他の市町村における対策

経過区域における飲食店等への要請・協力依頼

飲食店等への要請・協力依頼

道民及び道内に滞在している皆さまへの要請

道民及び道内に滞在している皆様への要請

イベントの開催についての要請

イベントの開催についての要請

事業者への要請・協力依頼

事業者への要請・協力依頼

学校への要請

学校への要請