ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

追加(3回目)接種に使用するワクチンについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月21日更新

新型コロナワクチンの供給量の関係により、今後の当別町集団接種において、ファイザー社のワクチンのみではなく、武田/モデルナ社のワクチンも使用します。
追加(3回目)接種に使用するワクチンは、初回(1・2回目)接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社又は武田/モデルナ社のワクチンを用いることが適当であるとされています。
初回(1・2回目)接種で使用したワクチンの種類と異なることがございますが、安全性、有効性については問題がなく、抗体価が十分上昇することが厚生労働省により示されています。

下記のお知らせをご覧ください。
追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ [PDFファイル]

厚生労働省のQ&Aにも記載してありますのでご覧ください。
交互接種について(厚生労働省のページに移動します)

あい

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)