ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 住民課 > 震災避難、DV、ストーカー、児童虐待等で、住民票の住所と異なる場所に住んでいる方へ

震災避難、DV、ストーカー、児童虐待等で、住民票の住所と異なる場所に住んでいる方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月5日更新

通知カード送付に係る住所の登録について

 平成27年10月から、住民票の住所へマイナンバー(個人番号)の通知カードが送付されます。
 通知カードは、住民票の住所地に送付されますので、住民票の住所地と異なる場所に住んでいる方は、通知カードを皆さんに確実に届けられるように、住所変更をしていただくことが基本となります。

 ただし、下記に該当する方は、お住まいの場所の役所で申出いただくことにより、通知カードの送付先を変更することが可能です。

住民票の住所地において通知カードの送付を受けることができない方へ [PDFファイル/193KB]

対象となる方

 *東日本大震災により被災し、住民票の住所地以外の場所へ避難している方
 *DV、ストーカー行為等、児童虐待等被害者で、住民票の住所地以外の場所へ移動している方
 *医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、かつ、住民票の住所地に誰も居住していない方
 *上記以外の方で、やむを得ない理由により住民票の住所地において通知カードの送付を受けることができない方

申請の方法

 平成27年8月24日から9月25日までの間(必着)に、下記申請書を住民票のある市区町村に郵送してください(住民票のある市区町村の窓口での登録も可能です。)。

必要書類

 *通知カードの送付先に係る居所登録申請書[PDFファイル/121KB]
 *申請者の本人確認書類のコピー(運転免許証など)
 *住民票の住所地と異なる場所に居住することを証する書類のコピー(公共料金の領収書など)

代理人が申請する場合

 *代理人の代理権を証明する書類のコピー(戸籍謄本や委任状)
 *代理人の本人確認書類のコピー(運転免許証など)

※添付書類の具体例についてはこちらをご確認ください。
申請書記載に係る注意事項及び添付書類の具体例 [PDFファイル/72KB]

マイナンバー制度のお問い合わせは
0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)
平日 9時30分~17時30分 (土日祝日・年末年始はお休み)
※ナビダイヤルは通話料がかかります。
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語の対応は、
0570-20-0291におかけください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)