ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学校教育 > 当別町教育委員会 > 町内の学校施設の耐震診断結果について
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町役場・施設案内 > 学校 > 当別町教育委員会 > 町内の学校施設の耐震診断結果について
教育行政情報
高校生等奨学金
一貫教育の推進
町立学校
社会教育施設のご案内
図書室のご案内
各種イベントのお知らせ
スポーツ事業のお知らせ
歴史と文化財のお知らせ
社会教育関係各種申請
社会教育関係各種計画・委員会等
子ども子育て
申請書ダウンロード

町内の学校施設の耐震診断結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月6日更新

 学校は、児童生徒が一日の大半を過ごす活動の場であると同時に、災害時には地域住民の避難場所となるなど重要な役割を担っています。そのため、安全性を確保することは非常に重要であり、耐震化の推進が求められています。
 教育委員会では、町内の小中学校で平成19年度から耐震化優先度調査を実施し、平成21年度に耐震診断(第2次診断)を実施しました。
 平成21年度からは本調査の結果に基づいて、耐震化が必要な施設について、耐震補強を進め、平成23年度は当別小学校屋内体育館の改築を行い、町内の非木造の校舎等について耐震化が完了しております。
 尚、弁華別小学校については耐震診断及び耐震化工事の実施はしておりません。
 平成21年度に実施した耐震診断の結果については、次のとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)