ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
一貫教育の推進
町立学校
図書室
文化・芸術
郷土史と文化財
スポーツ活動
子ども子育て
教育行政情報
申請書ダウンロード

総合教育会議

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月6日更新

当別町総合教育会議とは

 総合教育会議とは、教育に関する予算の編成・執行や条例提案など重要な権限を有している地方公共団体の長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、地域の教育の課題やあるべき姿を共有して、より一層民意を反映した教育行政の推進を図ることを目的として設置するものです。
 このページでは、当別町総合教育会議の協議事項等について町民のみなさんにお知らせしていきます。 

平成28年度

平成27年度


当別町教育大綱を策定しました

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、地方公共団体の長は、その地域の実情に応じて、教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱(「教育大綱」)を定めることとなりました。
 町では教育大綱について、町長と教育委員会で構成する「総合教育会議」の中で協議・意見交換を行い、「当別町教育大綱」を策定しました。
【計画期間】
原則として平成27年度から平成30年度までの4年間とします。なお、必要に応じて内容を見直すこととします。
当別町教育大綱 [PDFファイル/149KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)