ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 農林業振興 > 泥炭土の配布に係る希望調査
ホーム > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > 四季のイベント > 泥炭土の配布に係る希望調査

泥炭土の配布に係る希望調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

札幌河川事務所が進めている豊平川掘削工事で発生する泥炭土について、泥炭土の受け入れを希望される方へ配布を予定しています。

泥炭土の受け入れを希望される方の戸数と土量を把握するため、下記のとおり希望調査を実施します。

 

●配布予定時期  平成31年度以降(工事の進みぐあい等によります)

●対象者  当別町にお住まいの方

●配布条件  

(1)10トンダンプトラックで搬入が可能な場所(以下、指定場所)へ運搬します。(運搬・荷卸しまで無料)

(2)指定場所までの運搬は無料ですが、荷卸し後の泥炭土の移動及び敷均し作業等は受入者負担となります。

(3)泥炭土は町内での利用に限ります。

(4)数量は1箇所200立方メートル以上(10トンダンプトラック約24台分)からとします。

(5)一度、運搬した泥炭土の返品はできません。

●提出方法等  農務課に備え付けの調査票に必要事項を記入し、郵送もしくは直接農務課へ持ってくるして下さい。

調査票の様式は、当別町ホームページ(農務課)からもダウンロードできます。

●提出期限  平成29年8月25日(金曜日)17時(必着)

●その他  今回の調査は、現時点の泥炭土の配布を希望される方を把握するための調査です。実際の配布については、再度、公募により配布希望土量の聞き取りを行います。

今回の希望調査で提出をされた方を対象に、後日、現地説明会を実施する予定です。

 

【提出・問合せ先】当別町役場 経済部農務課耕地係(Tel23-3096)