ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > まちづくり・都市計画 > 「今後の当別町公共施設(建築物)に関するあり方について」の公表
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 統計情報・データ集 > 財政 > 「今後の当別町公共施設(建築物)に関するあり方について」の公表

「今後の当別町公共施設(建築物)に関するあり方について」の公表

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月21日更新

「今後の当別町公共施設(建築物)に関するあり方について」を作成しました。

多くの公共施設等の老朽化が課題となっている中、公共施設等の状況を把握し、長期的な視点をもって総合的かつ計画的な管理推進のために、当町では平成28年に公共施設等総合管理計画を策定しました。

中でも公共施設(建築物)について、全ての施設を現在と同様の状態で維持していくことは大きな財政負担が伴うこと、また社会情勢や町民ニーズの変化に対応していくためには、それらに応じた規模、機能へと変化させていくことが必要であるため、公共施設等総合管理計画等を踏まえ、公共施設(建築物)の今後のあり方について、現時点での方向性を分類し整理しました。

今後の当別町公共施設(建築物)に関するあり方について [PDFファイル/170KB]

公共施設(建築物)一覧表 [PDFファイル/106KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)