ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学校教育 > 当別町教育委員会 > 当別町通学路交通安全プログラムの策定について
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町役場・施設案内 > 学校 > 当別町教育委員会 > 当別町通学路交通安全プログラムの策定について
教育行政情報
高校生等奨学金
一貫教育の推進
町立学校
社会教育施設のご案内
図書室のご案内
各種イベントのお知らせ
スポーツ事業のお知らせ
歴史と文化財のお知らせ
社会教育関係各種申請
社会教育関係各種計画・委員会等
子ども子育て
申請書ダウンロード

当別町通学路交通安全プログラムの策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日更新

当別町通学路交通安全プログラム

 平成24年に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから、当別町では平成24年7月に、各小学校の通学路において関係機関と連携して緊急合同点検を実施し、必要な対策内容についても関係機関で協議してきました。

 引き続き通学路の安全確保に向けた取組を行うため、平成29年3月、関係機関の連携体制を構築し、「当別町通学路交通安全プログラム」を策定しました。

 本プログラムに基づき、関係機関が連携して、児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

合同点検結果

 交通安全プログラムを踏まえ、通学路の危険個所について合同点検を実施し、対策の検討について次の通りまとめました。
今後は検討した対策について円滑に進むよう、関係機関の連携した取り組みを実施します。
平成29年度 平成29年7月6日実施

緊急合同点検

 平成24年7月に危険度・緊急度が高い箇所の現地調査として緊急合同点検を実施し、その対策について、取りまとめたものを町建設水道部建設課にて公表しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)