ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > 福祉 > 当別町の地域医療の取り組みについて
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・医療 > 医療・救急当番医 > 当別町の地域医療の取り組みについて

当別町の地域医療の取り組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月17日更新

当別町の地域医療のあり方検討会議

当別町では、将来を見据えた地域医療の方向性を議論するため、町内診療所、介護施設、
訪問看護ステーション、北海道医療大学などの医療介護関係者や町民代表者等からなる
「当別町の地域医療のあり方検討会議」を設置しました。

当別町の地域医療のあり方検討会議報告書

平成30年9月28日(金曜日)に当別町の地域医療のあり方検討会議報告書が町長へ手渡されました。
報告書の内容は、以下のファイルをご覧ください。

第3回当別町の地域医療のあり方検討会議

日時:平成30年9月14日(金曜日)19時00分から

場所:当別町総合保健福祉センター ゆとろ 多目的ホール

<開催内容>

(1) 当別町の地域医療のあり方検討会議のまとめについて

<会議要録>

第2回当別町の地域医療のあり方検討会議

日時:平成30年8月3日(金曜日)19時00分から

場所:当別町総合保健福祉センター ゆとろ 多目的ホール

<開催内容>

(1) 当別町の医療の現状分析について

<会議要録>

第1回当別町の地域医療のあり方検討会議

日時:平成30年6月29日(金曜日)19時00分から

場所:当別町総合保健福祉センター ゆとろ 多目的ホール

<開催内容>

(1) 当別町の地域医療のあり方検討会議における検討事項
(2) 当別町の地域医療の現状について

<会議要録>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)