ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 農務課 > 花のまち 当別町で農業をはじめてみませんか?

花のまち 当別町で農業をはじめてみませんか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月18日更新

当別町で農業をはじめませんか?

 当別町では、町内で農業をはじめられる方の支援・育成に取り組んでいます。

 近年では、水稲、施設野菜の複合経営をはじめ、切り花専業(施設園芸)として、8組の方(夫婦・単身)が、新規就農しています。

 就農前のご相談から就農後のバックアップまで、「当別町農業総合支援センター」がワンストップで全面的に支援しますので、お気軽にご相談ください。

 新規就農者向けパンフレットもあわせて、ご覧ください。

 新規就農者向けパンフレット [PDFファイル/525KB]

 当別町農業総合支援センター

当別町農業総合支援センター(JA北いしかり内)

H  P http://www.ja-kitaishikari.or.jp/contents/shien/

電 話 0133-23-2552  

メール nougyou-shienアットマークja-kitaishikari.or.jp

 ※ 迷惑メール対策のため、「@」を「アットマーク」と表記しています。 「アットマーク」の部分を「@」に置き換えて送信してください。

 当別町農業のご紹介

 当別町は、豊かな水資源と恵まれた土地条件を生かし、米、麦、大豆を主力作物とする土地利用型農業を中心に、切り花の栽培も盛んに行われています。ユリ、カーネーション、かすみ草などの切り花は、高い生産技術と共選共販による安定供給によって市場からの信頼が高く、北海道屈指の産地となっています。

 詳しくは、農林業の動向をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)