ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 社会教育課 > 当別町で発掘された新種セイウチに関する論文が発表されました

当別町で発掘された新種セイウチに関する論文が発表されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月9日更新

昭和52年に当別町で発掘された新種のセイウチに関する論文がオープンアクセス科学雑誌「Plos One」にて発表されました。

なお、このセイウチ化石の保管、公開は北海道大学総合博物館に寄託(平成27年3月30日)しており、平成28年7月より一般公開されております。

【掲載論文】

※論文は全文英語表記となっております。

関連記事

平成27年3月30日当別町産セイウチ科骨格化石寄託契約締結式