ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 計画・施策 > 公共交通 > 当別町地域公共交通活性化協議会 > 町内交通事業者への新型コロナウイルスワクチン優先接種に係る要望書の提出について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 交通機関 > バス・JR > 当別町地域公共交通活性化協議会 > 町内交通事業者への新型コロナウイルスワクチン優先接種に係る要望書の提出について

町内交通事業者への新型コロナウイルスワクチン優先接種に係る要望書の提出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月8日更新

当別町長へ要望書を提出しました

 当別町地域公共交通活性化協議会では、新型コロナウイルス蔓延によって、交通サービスが停止することによる住民及び経済活動への影響を未然に防ぐことを目的として、優先的な町内交通事業者へのワクチン接種を町に要望するため、協議を進めてまいりましたが、令和3年6月28日に実施した「令和3年度第1回当別町地域公共交通活性化協議会」において、町への要望書の提出が承認されましたので、次の通り要望書を提出いたしました。

経緯・目的

 コロナ禍においても、町内交通事業者は、利用者に安心して交通サービスをご利用いただけるよう、感染拡大予防ガイドラインに基づき、感染予防に徹底して取り組んでいるところですが、万が一、交通事業者内で感染が広がる事態に陥った場合は、交通サービスが停止し、多くの住民の移動手段が無くなることにより、地域経済活動への影響も想定されます。このような事態を未然に防ぐことを目的として、優先的な町内交通事業者へのワクチン接種を町に要望いたします。

要望書

町内交通事業者への新型コロナウイルスワクチン優先接種に係る要望書 [PDFファイル/45KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)