ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

姉妹都市提携15周年記念訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月6日更新
国際交流のひろば

ico01 姉妹都市提携15周年記念訪問


 本年は姉妹都市提携15周年を記念して8月20日から28日まで、当別町長を団長とした訪問団13名がレクサンド市を訪問しました。
 この15年間、両市町の交流は、21世紀を担う青少年の派遣など人的交流事業を主に実施してきましたが、今後はさらに教育、文化、福祉、経済などの面においても交流を深めていきたいと考えます。
両市町は、日本とスウェーデン王国との交流の窓口になるよう相互理解を深めてまいります。

15周年記念
訪問団の様子はこちらをご覧ください。
訪問団名簿
*氏名役職
1泉亭 俊彦団長(当別町長)
2泉亭 フミ町長夫人
3内海 英徳当別町議会議長
4内海 和子議長夫人
5辻野 修当別・レクサンド都市
交流協会会長
6辻野 みどり会長夫人
7河村 佳男当別町商工会
副会長
8朝倉 盛正スウェーデンヒルズ
町内会会長
9榮木 龍也当別町社会福祉協議会
10目黒 敏弘当別・レクサンド都市
交流協会事務局長
11高谷 仁当別町企画部長
12高谷 マリ子企画部長夫人
13遠藤 渉当別町議会事務局次長


当別町姉妹都市締結15周年記念訪問団スケジュール
月日地名日程
8月20日
(火曜日)
当別町発
コペンハーゲン経由
ストックホルム着
ストックホルムへ(飛行時間12時間40分)
8月21日
(水曜日)
ストックホルム滞在ストックホルム市内研修
≪大聖堂・王宮・市庁舎・旧市街ガムラスタンドロットニングホルム宮殿研修≫
8月22日
(木曜日)
ストックホルム発
レクサンド市着
市庁舎で市の紹介・姉妹都市交流意見交換等
市長邸にて夕食会
8月23日(金曜日)レクサンド滞在 レクサンドパン工場、トーモクヒュース社視察
老人ホーム「太陽の家」視察
ヨブス社(手織物工房)視察
8月24日(土曜日)レクサンド滞在
(姉妹都市記念
ジャパンデー)
市内中央部を視察、催し物、展示物の鑑賞
当別公園予定地にて植樹式
ジャパンプロジェクトセミナー出席
チブレ村にて交流15周年パーティー
8月25日
(日曜日)
レクサンド発
コペンハーゲン着
コペンハーゲン空港到着後
ホテル内でDr.Bakの講演会
8月26日(月曜日)コペンハーゲン滞在オーデンセ市視察
クリスチャン・ヤコブセン氏の風車視察
ヨーゲン・ピーターセン氏の風車視察
その後石灰層見学
8月27日
(火曜日)
コペンハーゲンコペンハーゲン市内研修<市庁舎・人魚姫の像>
カストロップ空港発成田空港へ
8月28日
(水曜日)
成田空港着
当別町着
成田空港到着後羽田空港へ
当別町到着後、解散