ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 交通機関 > バス・JR > JR札沼線代替バス(月形当別線)について

JR札沼線代替バス(月形当別線)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月13日更新

月形当別線の概要

ご注意:当別ふれあいバスの応援券、回数券、1日乗車券及び無料チケットはご利用できません。

 月形当別線(愛称:とべ~る号)は、令和2年5月6日をもって廃止される札沼線の代替交通として、JR石狩当別駅南口-月形駅までの区間を運行する路線バスです。
 なお、「月形町-浦臼町間」についても別の代替バス(月形浦臼線)が運行されますので、月形駅で乗り換えると浦臼駅までバスで移動することができます。

運行開始時期

 令和2年4月1日から

運行事業者

 有限会社 下段モータース  電話:0133-23-2630   

 ホームページはこちらから↓

とべ~る号 月形当別線バス JR札沼線の代替交通として令和2年4月1日運行開始!

運行ルート

 JR石狩当別駅南口から月形町までの区間を運行し、JR札沼線とつなぐ公共交通として、JR石狩当別駅南口と北海道医療大学駅でJRと接続しています。

時刻表

 月形当別線運行ダイヤ時刻表 [PDFファイル/1.99MB]

運賃

普通運賃

区   間

1人当たりの運賃

大人
(中学生以上)

小学生・
障がい者

同一町内

200円

100円

町の境界をまたぐ4停留所
(旧中小屋小中学校前~林間住宅前)

200円

100円

当別町内⇔月形町内

400円

200円

当別町内⇔浦臼町内
(乗継券を使った場合)

600円

300円

 ・1歳未満は、無料です。

 ・幼児は、小学生以上1人につき2人まで無料で、3人目から1人あたり大人の半額となります。

 ・幼児が単独で乗車する場合は、幼児1人につき大人の半額となります。

 ・障がい者(身体障がい、知的障がい、精神障がい)は、等級を不問とし、手帳等で確認します。

 ・介護人または付添人は、障がい者1人につき1人のみ半額となります。

回数券

対象

回数券

大人(中学生以上)

2,000円(200円*11枚)

小学生・障がい者

1,000円(100円*11枚)

 ・障がい者が回数券を購入する場合は、手帳等で確認します。

 ◎購入場所:(有)下段モータース、月形当別線バス車内

定期券

対象

区間

1か月

3か月

6か月

一般大人用

当別町内のみ

8,400円

23,400円

43,200円

当別町内⇔月形町内

16,800円

46,800円

86,400円

当別町内⇔浦臼町内

25,200円

70,200円

129,600円

学生用(中学、高校、専門学校、大学)

当別町内のみ

6,000円

16,200円

28,800円

当別町内⇔月形町内

12,000円

32,400円

57,600円

当別町内⇔浦臼町内

18,000円

48,600円

86,400円

子ども(小学生)、障がい者

当別町内のみ

3,000円

8,100円

14,400円

当別町内⇔月形町内

6,000円

16,200円

28,800円

当別町内⇔浦臼町内

9,000円

24,300円

43,200円

 ・障がい者が定期券を購入する場合は、手帳等で確認します。

 ・学生が定期券を購入する場合は、学生証など証明書類で確認します。

 ◎購入場所:(有)下段モータース、月形当別線バス車内

※バス車内での購入の場合は、後日現金引換えとなります。

ご注意:当別ふれあいバスの応援券、回数券、1日乗車券及び無料チケットはご利用できません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)