ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 農務課 > 【お知らせ】安全な農作業の実施に向けて

【お知らせ】安全な農作業の実施に向けて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月2日更新

農作業事故防止について

 農作業事故防止に向け、日頃から取り組んでいただいておりますが、今年は、北海道内でトラクターによる事故が相次いで発生する事態となりました。

 来年も引き続き、農作業による事故を防止するため、再度、下記の農作業事故防止のポイントをご確認ください。

農作業事故防止のポイント

  〇圃場内で走行する時は、路肩に寄りすぎないよう注意し、ブレーキ装置を連結して走行しましょう。

  〇秋が深まるにつれて雨や霜によって地面が滑りやすくなるので、 トラクターはスピードを落として運転しましょう。

  〇ヘルメットやシートベルトの着用と同時に、安全キャブや安全フレームを装備して安全の確保に努めましょう。

  〇点検、整備、清掃をするときは、必ずエンジンを止め、油圧昇降装置をロックし、作業機の下に固定脚を入れ、作業機が降りないことを
    確認してから行いましょう。

  〇トラクターで一般道路を走行する時は、後方の車両が気付きやすいよう、車体の後部に低速車マークや反射板シールを取り付けて、
    接触や追突事故を防ぎましょう。  

参考

  ・北海道農作業安全運動推進本部ホームページ

  ・農林水産省ホームページ

  ・農研機構農作業安全情報センターホームページ