ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 交通機関 > バス・JR > 当別ふれあいバス > 新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月13日更新

 ふれあいバスでは、次のとおり新型コロナウイルス感染症の予防・まん延防止対策を行っております。

 ご利用されますお客様におかれましても、「マスクの着用」や「ハンカチ・袖で(口・鼻を)覆う」等の咳エチケットについて、ご協力をお願い申し上げます。

◆車内の衛生管理

  定期的な清掃のほか、車内の除菌作業を適宜行っております。

◆車内の換気

  走行中は外気を取り込みながら運行し、休憩中や待機中には窓やドアを開けて適宜換気行っております。

◆乗務員のマスクの着用

  乗務員に対し、マスクの着用を指示しております。

◆乗務員の健康管理

  業務開始前や業務中も、適宜手洗いやうがいを実施しております。 また、業務開始前の検温を実施するなど、健康状態の確認・把握を行っております。

※今後、新型コロナウイルス感染症の影響(乗務員の罹患等)により、やむをえず運休(一部又は全便)・減便等も想定されますので、あらかじめご了承願います。(その際は、町ホームページやバス停留所への張り紙等でお知らせいたします。)